• 2018.02.15

修理・加工について

・細心の注意を払い修理をいたしますが、不測の事態で破損や不出来、修理不可能が発生しても損害賠償はできかねます。
・万一、当社の過失により損害が発生した場合は、当社加入の保険査定に定められた保険支払い以外の損害賠償には応じられません。
・高額品のお修理で不測の事態の破損等を懸念される方は修理依頼をご遠慮ください。
・作業工程、部品その他理由で、代金額が見積もり金額と異なる場合があります。

下記に該当する項目が原因で破損等が生じた場合の賠償には応じられません。
・過去に修理加工をした形跡のあるもの
・不良品・欠陥品を修理する場合
・素材が劣化・変化しているもの
・ブランド品の類似品(刻印・ブランドマーク・商標等と実質が異なるもの)
・当社が修理を難しいと判断したもの
・当社が取り扱っていないメーカーのものの破損
(当社のブランドの規定外の加工はお断りする場合があります。)

下記に該当する場合、損害賠償には応じられません。
・修理後の物を着用しアレルギーなどが発生した場合
・ご依頼品の持主ご本人以外の方が依頼をされた場合

この記事が気に入ったら
いいね!しよう